株式会社キャンパスクリエイト

お客様の課題解決を
オープンイノベーションで実践する
広域TLO

TEL 042-490-5734

(調布オフィス)
〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人電気通信大学産学官連携センター内

おもてなし規格認証2019

最新情報

テレワークの実施とWeb会議システムを利用した産学官連携支援のお知らせ (※新型コロナウィルスへの対応)

2020.04.7

新型コロナウイルス(COVID-19)による新型肺炎の影響が懸念されていますが、弊社は感染拡大防止に向けた対策として、4月7日(火)より、一部社員を除き原則として在宅勤務(テレワーク)といたします。

 

産学官連携コーディネータ及びオープンイノベーションを担当するプロデューサーは、メール、電話、Web会議等で業務を行い、企業様や大学研究者の研究推進のためのサポート及び地域振興に努めてまいりますので、今まで通りご相談をお寄せいただければと存じます。

 

このような状況下であるからこそ、長年培った連携ノウハウを活かし、企業様のオープンイノベーションの活動が停滞することなく推進されることを支援すべく、産学官連携のための研究者と企業様のマッチング支援及び共同研究のプロジェクトメイキング等を、Web会議システムを活用して実施いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・Web会議システムを利用した研究者と企業様のマッチング支援の流れ

 

弊社では、長年の産学官連携の経験で培った「目利き力」と「全国の大学ネットワーク」を元に、全国の大学等研究機関を対象として最適な「研究者探索」を実施し、「プロジェクトメイキング」からプロジェクト推進のための「伴走」支援まで、一気通貫のオープンイノベーション支援について、Web会議システムを活用して実施します。

 

1.産学官連携・オープンイノベーションに関するご相談をお受けします。お悩みの課題(技術課題、経営課題、新事業創出に係る課題等)についてヒアリングさせていただきます。

 

2.課題の解決可能性がある研究者の探索を実施します。

 

3.研究者との面談は初回面談からWeb会議システムを用いて実施します。

 

4.Web会議システムを用いて、事前検証、技術指導をはじめとした産学官連携の導入期の取り組みから共同研究のプロジェクトメイキング等を安心して進められるよう伴走支援します。

 

・弊社サービスご利用のメリット(※新型コロナウイルスによる懸念点に対して)

 

初めてお会いする研究者にWeb会議でご相談することに対して、コミュニケーションがうまくとれるかご心配の場合

 

弊社では、面談前に企業様のご相談内容を研究者にお伝えし、研究者が対応可能な内容、また懸念事項を事前に確認したうえで初回面談を調整しますので、企業様も研究者も安心してご面談に臨むことができます。

 

共同研究をスタートする前の交渉、調整をご心配されている場合

 

弊社では、共同研究の実施に向けて機密保持契約の締結や、事前検証・共同研究計画の立案にむけたサポートを実施します。大学や研究室の新型コロナウイルスによる影響・状況も把握し、研究者だけでなく大学の契約担当部門などへの調整も含めてサポートを行いますので、現在のように企業様が大学を訪問して調整することができないという場合にも、問題なく手続きを進めることができます。ご要望に応じては、大学発ベンチャーやスタートアップ等との連携もご提案します。

 

また、新型コロナウイルスの影響により、共同研究の実施計画の見直しが必要になったなど、大学等との連携にお困りのことがあれば、弊社のご支援先ではない企業様でも、ご相談を無償で承ります。

 

4月から6月にかけては、大学等との共同研究テーマを策定する大事な時期です。このような状況下でも、多くの企業様のオープンイノベーション活動が推進されるよう、企業様、研究者の皆様に寄り添って活動してまいります。

 

(お問合せ先)

産学官連携サービスページ: https://www.campuscreate.com/academia

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー