株式会社キャンパスクリエイト

お客様の課題解決を
オープンイノベーションで実践する
広域TLO

TEL 042-490-5734

(調布オフィス)
〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人電気通信大学産学官連携センター内

おもてなし規格認証2019

おもてなし規格認証・金認証

おもてなし規格認証・金認証を取得

おもてなし規格認証・金認証

弊社では、経済産業省が創設したおもてなし規格認証において金認証を取得しています。2005年から品質マネジメントシステムとしてISO9001{品質目標:お客様の信頼と満足を得る業務・サービスを提供するTLO(技術移転機関)}を取得・運用しており、おもてなし規格認証の取得は特にサービスマネジメントに関しての社内体制強化を図ることを目的としています。

また、おもてなし規格認証公式ホームページにおいて、「おもてなし規格認証で支える女性活躍×オープンイノベーション ~キャンパスクリエイトの成長戦略~」を主題に事例として掲載いただいています。

https://www.service-design.jp/case/detail/id=305

おもてなし規格認証 抜粋 ※上記URLより抜粋

「おもてなし」の観点からサービス品質向上

産学官連携・オープンイノベーションを適切に推進するにあたっては、大学・企業等が双方で信頼関係を保ちながら円滑にプロジェクトを進められるよう、弊社のように間を取り持つ第三者組織には、産学官連携コーディネータ個々人のサービス精神の徹底および組織としてのサービス品質マネジメントシステムの運用は必須と考えております。

また、今後は一層の日本と海外のグローバルオープンイノベーションを推進するにあたっても、信頼関係だけでなく相互が愛着を持てる関係性を作り上げていくにあたって、「おもてなし」の観点からサービス品質向上は常に求められていくと認識しております。
従業員一同、お客様の信頼・ご期待に応えるべく一層のサービス品質の向上およびサービスサイエンスの追求に取り組んでまいります。

【参考:おもてなし規格認証とは】

サービス産業は今や日本のGDPの約70%を占めるとともに、地域雇用を生み、地域に住む人々の暮らしを支える経済の柱です。地域経済、ひいては日本経済の発展には、このサービス産業の活性化と生産性の向上が不可欠です。
しかし、サービスは「その場・その人」が受ける一度きりの、それ自体は「目に見えない」ものです。このため事業者が高品質なサービス提供を行っても、それを付加価値として価格に転嫁しづらい現状にあります。
日本全体のサービス産業の底上げをはかるためには、高品質なサービスに対して、それにふさわしい評価が受けられる制度的な枠組みが必要です。そこで、こうした現状を改善し、サービス品質を「見える化」するための規格認証制度として「おもてなし規格認証」が誕生しました。これまでの日本政府の検討をふまえ、民間規格としての運用を通じて、本制度は日本のサービス産業と地域経済の活性化を推進していくことを目指しています。