株式会社キャンパスクリエイト

お客様の課題解決を
オープンイノベーションで実践する
広域TLO

(調布オフィス)
〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人電気通信大学産学官連携センター内

開放特許情報

特許情報

発明の名称 光フィルタ素子、これを用いた欠陥検出システム、及び光センサ
技術分野 ものづくり
出願日 平成27年8月25日
出願番号 特願2015-165823
公開番号 特開2017-44526
登録番号
出願人 国立大学法人電気通信大学
発明者 岡田 佳子
高橋 裕樹
特許公報 PDFのダウンロードはこちらから
概要 【要約】
【課題】 簡単な構成でアナログ画像処理やモーションセンサに適した光フィルタを実現する。
【解決手段】 光フィルタ素子は、それぞれが透明電極を有して互いに対向する第1基板及び第2基板と、前記第1基板の前記第2基板との対向面に第1のパターンで形成される第1光受容タンパク質膜と、前記第2基板の前記第1基板との対向面に第2のパターンで形成される第2光受容タンパク質膜と、前記第1基板と前記第2基板の間に充填される電解質溶液と、前記第1基板の前記第1光受容タンパク質膜と反対側の面に配置されるマスクと、を有し、前記マスクは、ガボール関数を多値化した開口パターンを有する。

本特許の活用に関心がある方はコチラよりお問合せください。