株式会社キャンパスクリエイト

お客様の課題解決を
オープンイノベーションで実践する
広域TLO

(調布オフィス)
〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人電気通信大学産学官連携センター内

開放特許情報

特許情報

発明の名称 ワイヤレスセンサネットワークシステム
技術分野 IT
出願日 平成24年3月5日
出願番号 特願2012-48447
公開番号 特開2013-187552
登録番号
出願人 国立大学法人電気通信大学
発明者 藤井 威生
遠藤 朋実
特許公報 PDFのダウンロードはこちらから
概要 【要約】
【課題】
複数の情報源から送信される情報を効率よく収集することを重視したワイヤレスセンサネットワークシステムおよびその通信方法を提供する。
【解決手段】
本発明のワイヤレスセンサネットワークシステムおよびワイヤレスセンサネットワーク通信方法によれば、複数の送信端末のそれぞれが、第1情報群と、
第2情報群とを、送信周波数群と、送信時刻群との組み合わせに変換した上で送信する複数の送信信号群を、無線ネットワークを介して受信サーバが受信する。こうす
ることで、多数の情報をリアルタイムに通信することが可能となる。

【特許請求の範囲】
【請求項1】
 複数の送信信号群を送信する複数の送信端末と、無線ネットワークを介して前記複数の送信信号群を受信する受信サーバとを具備し、前記複数の送信信号群は、 前記複数の送信端末のそれぞれが送信する送信信号群を具備し、前記それぞれの送信端末は、第1情報群を生成する第1回路部と、第2情報群を生成する第2回路部と、
 前記第1情報群および前記第2情報群の組み合わせを、送信周波数群および送信時刻群の組み合わせに変換する変換部と、前記送信周波数群を有する前記送信信号群を前記送信時刻群に含まれるそれぞれの時刻に送信する送信部とを具備し、前記受信サーバは、前記複数の送信信号群を受信する受信部と、前記複数の送信信号群が示す前記送信周波数群および前記送信時刻群から前記第1情報群および前記第2情報群を復元する復元部とを具備するワイヤレスセンサネットワークシステム。
【請求項2】
 請求項1に記載のワイヤレスセンサネットワークシステムにおいて、前記第1情報群および前記第2情報群の少なくとも一方は、2次元の情報を具備するワイヤレスセンサネットワークシステム。
【請求項3】
 請求項2に記載のワイヤレスセンサネットワークシステムにおいて、前記第1回路は、前記第1情報群を取得するセンサを具備し、前記第2情報群は、2次元座標上の位置情報を具備し、前記第2回路は、前記それぞれの送信端末の前記位置情報を取得する位置情報取得部を具備するワイヤレスセンサネットワークシステム。
【請求項4】
 請求項2に記載のワイヤレスセンサネットワークシステムにおいて、前記第1回路は、前記第1情報群を取得するセンサを具備し、前記第2情報群は、2次元座標上の位置情報を具備し、前記第2回路は、前記送信端末の前記位置情報を予め記憶している記憶部を具備するワイヤレスセンサネットワークシステム。
【請求項5】
 請求項3または4に記載のワイヤレスセンサネットワークシステムにおいて、前記受信サーバは、前記複数の送信端末に向けて要求信号を送信する送信部をさらに具備し、前記それぞれの送信端末は、前記要求信号を受信する受信部をさらに具備し、前記第1回路は、前記要求信号に応じて前記第1情報群を取得するワイヤレスセンサネットワークシステム。
【請求項6】
 請求項1~5のいずれかに記載のワイヤレスセンサネットワークシステムにおいて、前記変換部は、前記第1情報群を前記送信周波数群に変換する第1変換部と、 前記第2情報群を前記送信時刻群に変換する第2変換部とを具備するワイヤレスセンサネットワークシステム。
【請求項7】
 請求項6に記載のワイヤレスセンサネットワークシステムにおいて、前記第2情報群は2次元の情報を含み、前記第2変換部は、前記第2情報群を、第1送信時刻および第2送信時刻の組み合わせに変換し、前記それぞれの送信時刻群は、前記第1送信時刻と、前記第2送信時刻とを具備し、前記推定部は、複数の送信信号群から、前記複数の送信時刻群に共通する前記送信周波数群を検索して、前記第1情報群および前記第2情報群を推定するワイヤレスセンサネットワークシステム。
【請求項8】
 請求項7に記載のワイヤレスセンサネットワークシステムにおいて、前記受信サーバは、前記複数の送信端末の位置情報を予め記憶しているメモリをさらに具備し、
 前記復元部は、前記メモリに記憶された前記位置情報を参照して前記復元を行うワイヤレスセンサネットワークシステム。
【請求項9】
 請求項1~8のいずれかに記載のワイヤレスセンサネットワークシステムにおいて、前記第1情報群は、
 1次元の情報を具備し、前記第1回路は、前記第1情報群のそれぞれを前記送信周波数群のいずれかに割り当て、前記復元部は、前記割り当ての逆変換式を演算して前記第1情報群を推定するワイヤレスセンサネットワークシステム。
(以下省略)
 

本特許の活用に関心がある方はコチラよりお問合せください。