透明な樹脂同士を、色素などの添加剤なしに表面がきれいなまま溶着できる
「ヒートシンク式レーザー樹脂溶着法」の実用化を推進するコンソーシアムです。
お知らせ
2018年10月1日に一般社団法人 先端レーザ樹脂溶着技術・推進コンソーシアムに移行しました。
フッ素樹脂フィルムやチューブに対して、平滑でクリーンな溶着を実現します。
FEPフィルム製の凍結保存袋   PFAチューブ継ぎ手溶着部品
・PFA、PTFE等フッ素樹脂の精密密着を実現。
・有害ガス・粉塵が発生せず、クリーンな環境を維持できる。
・熱損傷が少なく、高品位な外観を実現できる。
・振動がないので、内包部品への影響がない。
・レーザー吸収のため色素添加不要。
・製品ごに治具・金型の必要がなく、小ロットに対応できる。
・半導体・医療分野向けの高機能樹脂の溶着に最適
 
 
LAWPパンフレットダウンロード   レーザー樹脂溶着システムベースモデルのご紹介
Copyright(C)LAWP CONSORTIUM All rights reserved.
本サイトの全コンテンツは、LAWPコンソーシアムに帰属します。一切の無断複写・転載を禁じます