LAWPコンソーシアムヘッダー
トップページへ 利用イメージ
利用イメージ1 利用イメージ2 利用イメージ3
研究ワーキンググループにて、開発検討に必要な試験データを大学の実験設備を用いて取得
各種レーザ(CO2、YAG等)、顕微鏡、強度試験機など
過去に蓄積された試験・分析データの活用 基本技術の自社製品への適用に係る課題を、情報交換や過去の事例を基に解決
◆本サイトの全コンテンツは、LAWPコンソーシアムに帰属します。一切の無断複写・転載を禁じます◆