株式会社キャンパスクリエイト

お客様の課題解決を
オープンイノベーションで実践する
広域TLO

(調布オフィス)
〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人電気通信大学産学官連携センター内

産業振興・地域振興/大学関連

当社が携わったマッチングイベントを
ご紹介します。

大学関連

イベント名 シンポジウム「e-sportsは日本を変える!?」
開催日 2018年6月25日(月)
カテゴリー 大学関連 
主催/共催/後援/
協力/企画運営 等
【主催】 電気通信大学 【共催・企画運営】 一般社団法人コラボ産学官 【後援】 一般社団法人目黒会、電気通信大学産学官連携センター事業協力会 【協力】 一般財団法人デジタルコンテンツ協会
開催内容

国立大学法人 電気通信大学は、2018年に創立100周年を迎えます。記念事業の一環としまして、昨今話題となっている「e-sports」をテーマにシンポジウムを開催することになりました。

世界中で1億人以上が注目し、巨大市場を生み出している「e-sports」は、競技性の高い電子ゲームを使った新しいスポーツであり、動画配信を含め、非常に大きな盛り上がりを見せています。

これまで海外に比べ日本が遅れていた分野ですが、最近では「2022年アジア競技大会」のメダル種目に認定されたり、「茨城国体2019」に併せe-sports大会の開催が決まるなど、国内でも注目が高まってきています。

今回「e-sportsは日本を変える!?」という壮大なテーマを掲げ、色々な立場から討議いただき、「e-sports」とアカデミア、「e-sports」が創りだす新しい技術と産業、「e-sports」と係わる新たな人材、その可能性と拡がり等について展望いたします。

つきましては、下記のとおりシンポジウムを開催いたしますので、ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。

シンポジウム「e-sportsは日本を変える!?」

日時:2018年6月25日(月)16:20-20:30

場所:電気通信大学 B棟202号室(東京都調布市)

プログラム:

16:20-16:25   開会挨拶 電気通信大学長 福田 喬

16:25-17:00  「e-sports」についての概要説明

講師:株式会社グルーブシンク代表取締役 松井 悠 氏

17:00-18:15   パネルディスカッション

◇モデレータ 電気通信大学  情報理工学研究科 情報・ネットワーク工学専攻

助教 伊藤 毅志

◇パネリスト(順不同)

・関西学院大学  理工学部 人間システム工学科 情報科学科 教授 片寄 晴弘 氏

・株式会社グルーブシンク 代表取締役 松井 悠 氏

・ポノス所属esportsキャスター トンピ? 氏

・エヌビディア合同会社コンスーマーマーケティング部 eSports / ゲーミングエバンジェリスト、
コミュニティーマネージャー  谷口 純也 氏

・株式会社JINS JINS MEME事業部 プロデューサー 渡辺 寛紀 氏
学生サークルより2名

・X680x0同好会

・UEC eSportsサークル

18:15-18:30  質疑、アンケートなど

18:30-20:30  交流会(B棟1階)

シンポジウム「e-sportsは日本を変える!?」