株式会社キャンパスクリエイト

お客様の課題解決を
オープンイノベーションで実践する
広域TLO

(調布オフィス)
〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人電気通信大学産学官連携センター内

産業振興・地域振興/大学関連

当社が携わったマッチングイベントを
ご紹介します。

大学関連

イベント名 第一回中央大学研究室紹介ツアー ~ロボティクス・IT編~
開催日 2015年4月22日(水) 13:00~17:00(終了後交流会)
カテゴリー 大学関連 
主催/共催/後援/
協力/企画運営 等
主催:中央大学理工学研究所、株式会社キャンパスクリエイト、後援:公益財団法人川崎市産業振興財団
開催内容

【開催趣旨】

中央大学の産学官連携に積極的な研究者6名の研究室をご紹介します。
中央大学が強みとするロボティクス・IT分野の研究シーズとして、人工知能、学習機能、画像処理、環境認識、RTミドルウェア、高精度デジタル制御などソフト ウェアを中心とした要素技術から、マニピュレータ、動力伝達、ヒューマンインタフェース、センシングデバイスなどハードウェアを中心とした要素技術まで、 様々な用途へ活用可能な研究シーズをデモを交えながら約30テーマご紹介することで、企業が大学の研究シーズを活用した新しいビジネスチャンスのきっかけに繋げることを目的とします。
産学官連携や大学のシーズに関心がある方は是非ご参加ください。

 

 

【対象者】

ロボティクス・IT分野のシーズに関心がある方

 

【場所】
中央大学 後楽園キャンパス 3号館10階大会議室
(〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27)

【定員】
100名(先着順)

 

【参加費】
ツアー:無料 (交流会費:1,000円)

 

【研究室】
1)知的計測システム研究室 教授 梅田 和昇
研究テーマ(例):インテリジェントルーム

 

 

2)ヒューマン・システム研究室 准教授 新妻 美保子
研究テーマ(例):犬の愛着行動モデルのロボットへの適用と人とのコミュニケーション

 

 

3)ロボット工学研究室 教授 大隅 久
研究テーマ(例):ワイヤ懸垂ロボット

 

 

4)バイオメカトロニクス研究室 教授 中村 太郎
研究テーマ(例):高出力人工筋肉や生物型ロボットの開発と応用

 

 

5)生体医工学研究室 准教授 諸麥 俊司
研究テーマ(例):頭部筋活動を検知するパワーグローブ用インタフェース

 

 

6)計測制御工学研究室 教授 國井 康晴
研究テーマ(例):屋外活動ロボットの知能化・遠隔制御アーキテクチャ

 

 

 

※ツアーでは参加者は数グループに分かれ、各研究室を見学して回ります。
※上記以外にも様々なテーマ(約30テーマ)をご紹介します。

第一回中央大学研究室紹介ツアー ~ロボティクス・IT編~